<< 9月追加授業可能日時のお知らせ 類は友を呼ぶ >>

読み聞かせの醍醐味

e0345784_23465410.jpeg
次男坊(小学一年生)のクラスに、
読み聞かせに行って来ました。
今回選んだのは荒井良二さんの
『はっぴぃさん』。

本を読む前に
「はっぴぃ、って英語なんだけど、
どんな意味が知ってる?」
と尋ねたところ
「知らな〜い」「楽しい?」
「スマイル!」「それ笑顔やろ?」
と子どもたち。

物語の結末は
『はっぴぃさんはきませんでした
でも子どもたちはみんな、
主人公の男の子と女の子は
「はっぴぃさんに会えた!」と言います。

「はっぴぃさんは来なかったって、
ちゃんと書いてあったやん?
なのに、どうしてみんなは
会えた!って思ったと?」という
私の意地悪な質問に、
一生懸命考えて応えてくれる姿が
たまらなく可愛い〜***
これが、読み聞かせの面白いとこです。

↓ポチッとして頂けると励みになります*
                          ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by fourdrops | 2017-09-01 22:00 | 息子たち&ダンナ | Comments(0)
<< 9月追加授業可能日時のお知らせ 類は友を呼ぶ >>